オススメの洗顔方法

米ぬか洗顔がニキビやシミに効く!作り方や使い方紹介!

投稿日:

92%の人が続けたいと回答!
肌がつるつるになると評判の泥練洗顔の詳細は
↓画像をクリック(公式サイト)↓

』

みなさん、米ぬかってご存知ですか??

私は、名前だけは聞いたことがありましたが、それがどんなものなのか詳しいことは知りませんでした。
最近、ひょんなことで「米ぬかで肌をケアすると良い」という話を聞いたのでちょっと調べてみたところ、美肌にかなり効果が期待できそうだったので、米ぬかの効果や洗顔方法について紹介しようと思います!

簡単に今日からでもできる方法なので、ぜひ試してみてください(^ ^)

米ぬかってなに??

そもそも「米ぬかってなんなのさ??」っていう状態の人もいると思いましたので、簡単に米ぬかについて説明します。

米ぬかは玄米から白米に精米した時に取れる、白米を包んでいる茶色い物体です。
日本では昔からこの米ぬかが漬物や畑の肥料、洗顔料として使用されていたそうなんですが、最近になってまた米ぬかの効果が注目されているらしいんです。

米ぬかの効果は?

「玄米はすごく栄養価が高い」
という話を聞いたことがある人は多いと思います。

お米の全体の栄養素の8割近くが米ぬかに詰まっていると言われているそうです(^ ^)
ビタミンB1やB2が豊富に含まれているので、シミやくすみに効果があったり、美白効果も期待できます。

ミネラルやアミノ酸、セラミドといった成分も豊富に含まれています。
特にセラミドは皮膚のバリア機能の効果があり、肌の水分量を整えて潤いを与えてくれます。

大人ニキビは角質層の内側が乾燥してしまっている状態なので、セラミドで水分量を整えることでニキビの改善が期待できます。

米ぬか洗顔との作り方

米ぬか洗顔の作り方について紹介します!
作り方はとっても簡単です♪

■米ぬか袋を作る
1.ガーゼなどの袋を用意して、その中に米ぬかを入れる
2.口を輪ゴムなどで留める
準備はこれで完了です。

■洗顔する
1.40度くらいのお湯を容器に入れる
2.その容器に準備で作った米ぬか袋を浸し、揉み込む
揉むと豆乳のような色の液体になります。
その液体で優しく洗顔します。

洗顔した後はよく洗い流します。

米ぬかパックの作り方

次は米ぬかパックの作り方について紹介します。
こちらも簡単に作ることができます。

■準備するもの
ぬるま湯・はちみつ・米ぬか
はちみつは昔から美容にいいと言われているもので、米ぬかにはちみつを加えるとさらに効果がアップします!

■作り方
1.米ぬかを容器に適量入れる
2.そこにはちみつを少量加え、ぬるま湯を少しずつ加えていく
3.しっとりとして少し粘り気があるくらいになったら完成!

これを肌に気になる部分に塗って5分ほど放置した後、ぬるま湯でよく洗い流します。

パッチテストは忘れずに!

パッチテストとは、自分の肌に合っているかどうかをチェックするためのテストです。
米ぬかが自分の肌に合っていなく、余計に肌状態が悪くなってしまう可能性もありますので、最初にパッチテストは必ず行うようにしましょう。

パッチテストの方法も簡単です。
1.腕の内側の皮膚が薄い部分に、作った米ぬか洗顔やパックをつける
2.5分ほど放置して肌の状態を確認する

これでつけた部分に何も異常が見られない場合はチェックOKです!
もし赤くなったり、痒くなってしまった場合には使用するのはやめましょう(> <)

毎日米ぬかを使用してもいいのか

米ぬかは全て天然成分なので、肌には優しですし、美容に有効な成分もたくさん入っているのですが、毎日やってしまうと肌に負担をかけてしまうようです。
米ぬか洗顔は「週に1〜2日程度」を目安にやるようにするのがいいそうですよ(^ ^)

こちらのサイトで紹介している泥練洗顔と併用するのもアリだと思います!
=> 泥練洗顔をお得なお試し価格で購入する方法

米ぬかはどこで買える?

米ぬかは通販で普通に買うことができます。
商品によって値段に幅がありますが、1kgで500円程度で購入することができます。

中には農薬が使用された米ぬかがあるのですが、できれば無農薬の米ぬかを購入した方が安心です。

 

米ぬか洗顔について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか!
簡単に安く始めることができますので、気に入った方はぜひ試して見てください!!

-オススメの洗顔方法

Copyright© 泥練洗顔はお試し購入が断然お得!!確実にGETする方法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.